スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2010年05月16日

錯覚

目の前のことに追われる日々。

ひむか村の宝箱は、いつも暖かいお客様と天使のような子供たちであふれていて、世界はなんて平和で苦しみなんて無いのだろう。
と錯覚させてくれます。

でもすぐ近くでは、口蹄疫でこんなにも苦しんでいる人がいる。 生き物が大量に処分されて。命を処分って何?ソフトクリームを作ってくださっている、どんくじミルク工房さんから川南の酪農家さんのすさまじい現状をききました。

異常を感じとった牛や豚の悲痛な泣き声。閉じ込められて、殺されるのをまつばかり。


どんくじさん、
「うちの牛は目がくりっとして可愛いんですよ」

そうですよね。みんな可愛くて、でもどうしようもなくて。

どうか、この悲しみが止まりますように。
苦しんでいる仔達を、抱きしめたい。きっと現場はそんな甘ッちょろいことを言えないような、惨状なのだろう。

処分しているひとは感覚が麻痺して、自我を殺して作業に没頭しているんだろう。

頭がおかしくなりそうだ。

そんな辛い仕事をしなければならない人々に、心よりありがとうを言いたい。
本当に本当にありがとうございます。
  


Posted by タカラ バコ at 07:09Comments(4)

2010年05月16日

ゆきちゃん

手芸のお姉さん、ゆきちゃんが始動。

木曜日はひむか村の前で糸をつむいでました。

麻の糸。

麻って色々あるんですね。

亜麻とか…大麻とか…。
ゆきちゃんは本格指向なので、オリジナルの糸をつくるところから全部自分でやっちゃうんですね。
マイ糸車で。
こだわりさん、好きだなぁ。

おどおどクロネコちゃんみたいな、可愛い子です。皆さま見かけたらお話しをしてみてくださいね。

魔法の手から生み出される作品にいつもため息。


手芸って、最近玉どめが出来るようになったおじゃるには、未知の世界なんです。
  続きを読む


Posted by タカラ バコ at 06:30Comments(3)
プロフィール
タカラ バコ
タカラ バコ
ひむか村の宝箱は
毎日10時~17時
営業して
おります。
店主 i
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter